未来ユメ日記 by GG

夢、ゆめ、ユメ。未来に向けてユメを語ろう。教育・テクノロジー・地球の未来・歴史・ドラゴンズ・・定年退職を迎えた2012・4・1から、未来に向けてユメを紡ぐ

カテゴリ : 保健・衛生・パンデミック

 すみません。とにかく調子が悪いのです。
 PCの調子が悪いとこちらも本調子にはなりません。
 これって、機械との一体化の証しなのかな?

 一体化と中毒と、違いを考えています。

 とにかくPCの調子が悪いので、使用者の調子も今一つなのです

期限切れワクチン 234万回分廃棄へ
  毎日新聞 - ?2010年3月29日?
 ワクチンのうち234万回分が今月末で使用期限を迎え、廃棄処分される。ワクチンは現在、国産と輸入を合わせ約1億回分が余っており、多くは順次、使用期限切れで ...

ワクチン3万回分余る 県医師会、国に買い取り要望 /山口
  毎日新聞 - ?2010年3月29日?
 県内の医療機関に配分された約32万回分の新型インフルエンザワクチンのうち、約3万回分が余っている。

インフル対策で見直し作業=WHO
  時事通信 - ?2010年3月29日?

新型インフル大流行の定義で議論 WHOが有識者委設置へ
  47NEWS - ?2010年3月29日?
 世界保健機関(WHO)のフクダ事務局長特別顧問は29日、新型インフルエンザの世界的大流行(パンデミック)の定義の在り方などを議論する外部有識者による委員会を設置することを明らかにした ...

干ばつで八角大幅減産、「タミフル」の原料供給に影響  新華社通信ネットジャパン - ?2010年3月28日
 中国西南地域の数ヵ月に及ぶ厳しい干ばつにより、「タミフル」の原料となる八角(ダイウイキョウ)が大幅減産となる見通しだ。これは英国、米国、ブラジル、南アフリカや遠隔地の国民 ...

新型インフルの輸入ワクチン 99%超に上る大量在庫の教訓  ダイアモンド・オンライン - ?2010年3月28日
 輸入されたワクチンは計4950万人分(2回接種換算)。グラクソ・スミスクライン(GSK)製3700万人分と、ノバルティス ファーマ製1250万人分で、合計1126億円だった。このうち、2月8日〜3月9日の輸入ワクチンの推定接種者 ...

チリ震災「がん患者治療できない」 日系医師が支援訴え
  朝日新聞 - ?2010年3月27日?
 今月5日、取材に応じたカワグチ医師は「病院に来た患者の中から、新型の豚インフルエンザの患者が3人出た」と明らかにした。地震が起きる前まで、この病院で、新型インフルの患者を診たことはなかった。「水道の復旧が遅れ、食料事情も悪い中、免疫力が落ちた患者が ...

開業医半数「診療に影響」 季節性インフル予防接種
  静岡新聞 - ?2010年3月26日?

新型インフル監視体制を縮小 集団発生の観測休止
  朝日新聞 - ?2010年3月26日?

道内は0・60人 インフル定点調査
  北海道新聞 - ?2010年3月26日?

新型インフル タミフル耐性 県内で初確認
  河北新報 - ?2010年3月26日?
 宮城県は26日、県内の新型インフルエンザ患者1人のウイルスから、治療薬タミフルへの耐性を示す遺伝子変異が見つかったと発表した。県内で耐性が確認されたのは初めて、国内では67例目。

厚労省、英メーカーから購入予定だった新型インフルエンザワクチンの32%を解約
  FNN - ?2010年3月26日?

インフルサーベイ見直しで事務連絡―厚労省
  キャリアブレイン - ?2010年3月26日?
 新型インフルエンザの流行が沈静化していることを受けて、厚生労働省は3月26日、インフルエンザサーベイランスの見直しに関する事務連絡を各都道府県などにあてて出した。

このページのトップヘ