Mさんが書いたのは「愛知の高校教育14号」ということです。もしお手許にこの本があれば、高校の教員組合の発行という事が分かるでしょう。当然教師批判は行われず、手柄物語になるわけです。
 私がどのような立場にあって、何を言いたくて何を言ったのかを考えてもらわないと困ると思うのです。そして、1979年発行という事であれば、1969年に高校教組の組合員に配布された資料も手許に置いてもらいたいと思います。H先生もその資料については一言も述べておられませんが、東大紛争がどのようにして終息させられたのか、全国の高校紛争がどうだったのかを、きちんと評価すれば、ここに書かれたことの虚構性が明らかになってしまいます。