【サランラップ】
銃弾や火薬などを湿気から守るため開発されたものを、ピクニックでレタスを包み、食品用に使える事に気付くきっかけとなった二人の技術者の妻の名前、サラ(Sarah)とアン(Ann)にちなんで名付けられたのは有名な話。